○ 調査・企画委託業務

       ○ 建築設計監理委託業務
      
       住宅をはじめ様々な建築に関わるご相談をお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。
    






     

■受付
■計画のご相談



まずはお電話やメールでご連絡下さい。
お会いしてお話を聞かせて頂く日時を決定します。
敷地の購入を検討する段階でも大丈夫ですので、お気軽にどうぞ。
 ↓    

■面談
■要望のヒアリング

用途、規模、予算の確認のもと、ご要望を伺います。
住まいや建築に対するこちらの考え方もお伝えさせて頂きます。
   
  ↓    

■敷地調査
■法規調査



敷地や近隣状況等を事前調査、また法的条件を役所で調査します



  ↓    

■プラン(提案)

ご希望に対して実現可能な提案を行い、建物全体の基本的なイメージ、方向性を探ります。
 
    ↓    
 





     
■設計監理業務委託契約 設計内容と設計の進め方を気に入って頂ければ、次のステップとして設計業務委託契約を結んで頂きます。      
  ↓    
■基本設計 プランをもとに打合せを重ね、実現可能な形として提示します。
建物の規模、構造、配置計画、間取り、外観、主な仕上げを決定します。
過去の類似事例に基づき、概算工事費を提示します。
完成までの工程表を提出します。
この段階から設備設計の検討も進めます
 
    ↓    
 






 
 
 
■詳細図 詳細を決定し、詳細図面を作成して施工会社に見積りを依頼します。
実施設計図面をもとに積算と概算工事費を算出します。
この間も詳細について打ち合わせを行い、設計に反映していきます。
  ↓    
■確認申請 実施設計と並行して法規的なチェックを行い、必要書類の作成、申請代行を行います。       
  ↓    
■見積り依頼
■工事見積書の精査
■予算内の仕様変更調整
詳細を決定し、詳細図面を作成して施工会社に見積りを依頼します。
実施設計図面をもとに積算と概算工事費を算出します。
この間も詳細について打ち合わせを行い、設計に反映していきます。
  ↓    
■建築工事請負契約
工事契約金額を決定し、施工会社と工事契約を結びます。
      
    ↓    
 







 
 
■地鎮祭 (任意)
■建築工事・施工監理
ご要望によって、地鎮祭を行います。
工事の進行に沿った打合せを施工会社も交えて続けます。
設計図書どおり施工されているか現場監理、検査を行います。
  ↓    
■構造体の完成
■中間検査
■上棟式 (任意)
構造体の検査を行い、規模用途に応じて審査機関による検査があります。
材料等の最終的な打合せを行います。
        
  ↓    
■完了検査
■建物の完成・お引渡し
施主、設計者、施工者の立会いのもと最終チェックを行い、お引渡しとなります。
竣工1年後にも施工会社と点検を行います
        




 
※木造住宅の場合の目安です
 
       ○ 調査・企画 :




       ○ 建築設計・監理 :

10万~20万円前後 (規模による)

打合せ、調査に要する交通費は別途です。


建築工事費2000万円以上の新築木造住宅の場合、総工事費の10%を目安とします。

構造計算料、各種申請代行料、出張監理等に要する交通費は別途です。

上記設計監理報酬のうち、各段階別の割合は下記の通りです。

     ▽ 基本設計:設計監理料の25%
     ▽ 実施設計:設計監理料の50%
     ▽ 工事監理:設計監理料の25%


その他の標準外業務は、別途お見積もりします。